3/6(水)富いちサロンが開催されました!

3/6(水)富いちサロンが開催されました!

お集まりいただいた皆様ありがとうございました♬

 

また、前回のサロンでは”杜の風”スタッフより
介護についての話がプロジェクトを使用して行われました。

健康寿命のために出来ること
毎日の生活の大切さなど例を挙げての話がありましたのでご報告です。

*一例<95才要介護5の女性>のお話*

平成19年まで独居で生活をしていましたが、認知症が悪化して、腐敗した物を食べる
便失禁などの症状が現れました。
平成19年11月部屋で倒れているところを発見されました。
緊急入院しましたが、その後平成20年8月に”杜の風”に入所して寝たきりの状態でした。

入所後、精神薬を中止して、施設内での人との交わりや、日常の生活トイレでの排便
など運動を増やしました。

徐々に、杖歩行での移動や、シルバーカーでの屋外移動など可能になり、
トイレでの排便も問題なく、日常の会話も成立し始めたのです!

素晴らしいですね☆

また、お話を伺える機会がありますので、興味のある方はぜひ”富いサロン”に遊びに来てくださいね。お待ちしております。

 戻る
^
error: Content is protected !!